トップ  > サーバ設定:運用  > サーバ公開前のセキュリティ対策

サーバ公開前のセキュリティ対策

外部に公開する前にセキュリティの強化をします。

1.ファイル改竄検知システム導入(Tripwire)

2.rootkit検知ツール導入(chkrootkit)

3.アンチウィルスソフト導入(Clam AntiVirus)

4.ファイアウォール構築(iptables)

5.SSHサーバ構築(OpenSSH)

  1. SSHサーバ構築(OpenSSH)-CentOS 6.x
  2. SSHサーバ構築(OpenSSH)-Installation from Source

6.WindowsからSSHサーバへリモート接続(鍵方式ログイン)