トップ  > 日記  > 自作PC  > サーバ設定:運用  > 自転車  >

CentOS 6

待望のCentOS 6がダウンロードできるようになりました。

ごひいきにしている、rikenさんにもリンクができました。

DVDイメージをダウンロードして、とりあえずインストールして見ました。
まだ、設定を一切していないのですが、何より起動・終了がものすごく速くなりびっくり。
サーバ用途では起動・終了なんてどうでもいいのですが…。起動しているデーモンの量ですかね?。

検証が終了したら、サーバもバージョンアップでもしよう。

CentOS 5.6

CentOS5.6がリリースされたので、とりあえず現行のサーバをアップグレード。
難なく終了してしまったのがなんとなくさみしい。(といっても3日かかってしまった)

PHPが5.3系が使えるようになったので、そのうち移行でもしますか?
そして今度こそページ内容を更新しないと…。
CentOS5.4から思いのほか変わっていて不都合ができている箇所があるのも事実です。

ONKYO

SE-200PCI LTD以降、全く発売されませんでしたが、
近々PCI express版の新作が発売されそうです。

専用のホームページまであります。
詳細は徐々に公開されていますが、そこはONKYOさんものすごーーーく期待を持たせるようなやり方。
あとは値段とコントローラがどうなるかですね。(どうなろうと買いますが)

真空管アンプ

12月に真空管アンプを買って、この正月に作成してました。

買ったのはエレキットのTU-882Rというヘッドホン用のやつ。
部屋であまり大きい音が出せないので、ヘッドホンでならとぽちぽちしていたら発見。
自分ではんだ付けして作成するキットです。はんだ付けの部分がされたモデルもあるので苦手な方でも大丈夫。

通販で買うのもおもしろくないので、あきばへ行けばあるだろうで出発。
駅前のラジオ会館に入って4階で一発で発見。

インパルスさんと若松通商さんに置いてあり値段はどちらも同じだったので、なんとなくインパルスさんで購入。
こちらのお店、楽天でも出品しているそうですが、店頭とは値段が別のようです。

作成後、一発で動作し(さすがキット)ました。(時間があったら載せる予定)
音の良さ悪さはよくわかりませんが、自分は聞き疲れしないので好きですね。お勧めです。

最近のお気に入り

最近はホームページの更新もそっちのけで、AOE3にはまってます。

元々、好きでゲーム自体は持っていたのですが、AoE3 JP Communityを見つけたのがきっかけです。
ゲーム自体は2006年発売なので結構古いですが、AoE3 JP Communityの活動が活発なので今でも十分に楽しめます。

AoE3 JP Communityでは自分のプレイをUstream配信したり、H2H(1対1)などの対戦を第三者が実況付きで配信したりとこれがまたに面白い。
ゲームを持っていなくても十分に楽しめます。

いまさらですが

ASUSの1001HAを入手しました。

現在WindowsXPとCentOSをデュアルブートにしています。
CentOSで事が足りるようになれば、WindowsXPは削除しますが。

標準インストールでは無線LANしか認識しませんでした。(逆に都合がいいので良しとします。)

どうせなら外で使いたので、動作実績があまりないものかかわらずdocomoのL-05Aを何故か入手。
案の定usb_modeswitchを使用しても動作せず、gnome-pppは標準では搭載されていないし他のディストリビューション
のやつを入れても当然動作せず…。
初心に帰り、H”を使っていた頃の設定に少し手を加えたら、うまく動作するようになりました。
古いやり方ですが動けばいいんです。

それにしても、GNOMEはネットブックにはつらい、軽量化しても変わらなかったら潔くLXDEにします。

CentOS 5.5

5月14日に「CentOS 5.5」がリリースされました。

一応「サーバ設定:運用」でインストールしたものは一通り動作しております。

細かい検証・変更点は後ほど。(CentOS 6が控えているのでどうしましょうか?)

CentOS.org

初投稿

日記カテゴリの初投稿です。

どうでもいいことなど、適当に載せていきます。